統合マネジメントシステム

私たちは、地球に優しい、エネルギー効率・安全・質の高い"ものづくり"を通して、お客さまによりよい商品を提供していきます。私たちは、社会・環境に配慮したオープンで透明性の高いビジネスに取り組んでいきます。
ISO9001(品質)、ISO14001(環境)の同時認証取得(2000年)に続き、労働安全衛生マネジメントシステムOHSAS18001(2004年)、エネルギーマネジメントシステムISO50001(2011年)、事業継続マネジメントシステムISO22301(2014年)の認証を取得。
品質・環境・労働安全衛生・エネルギー・事業継続の5つを一元的に運営する統合マネジメントシステムを構築し、地球に優しい、安全で質の高いものづくりを実現していきます。

ISOロゴマーク
ISOの認証を取得しました。

エネルギーマネジメントシステム

  • ISO50001は、組織がエネルギーパフォーマンスを改善することを目的とし、そのためのマネジメントシステムを確立、実施、維持するための要求事項を規定しています。 エネルギー調達は事業活動を行う上での必須要素であり、その調達は化石燃料の枯渇、地球温暖化対策に向けた課題等と密接に関連して事業継続の大きな課題となっていることが挙げられ、産業界から広く注目される国際規格です。
    当社は、良い商品は、"良い環境から生まれる"のスローガンのもと、ものづくりを進めてまいりました。IS050001の認証取得を機に、さらに、安全で快適な仕事空間をつくり、エネルギー効率を高め、美しい自然環境を守り、豊かな社会づくりに貢献してまいります。
  • エネルギーマネジメントシステム

事業継続マネジメントシステム

  • 企業などの組織は、つねに脅威を与える多くのリスクに直面しています。ISO22301はあらゆるリスクを軽減し、そして万一被害があった場合に備え、復旧の手順を明確にした事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)を策定し、これを維持する枠組みを与えています。2011年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、国内では事業継続マネジメントシステムの重要性が強く認識されるようになりました。
    当社では巨大地震(震度5強以上)による被害で商品の生産や出荷ができなくなる可能性を想定しました。その場合、お客さまはもちろんのこと供給者や利害関係者にも多大な影響をおよぼし、さらに復旧が滞れば会社の存続さえ危うくなります。
    当社はISO22301を取得することで、あらゆる事業継続リスクを排除し、供給体制の早期復旧及び従業員の安全確保体制を構築します。
  • 事業継続マネジメントシステム

統合マネジメントシステムを構築しています

  • 当社は、2000年12月、IS09001(品質マネジメントシステム)およびISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を同時取得、2004年6月にはOHSAS18001(労働安全衛生マネジメントシステム)の認証を取得、そして2011年12月にはISO50001(エネルギーマネジメントシステム)の認証を取得しました。これらに今回のISO22301(事業継続マネジメントシステム)を加え、「統合マネジメントシステム」として一元化し運用しています。
    当社は、IS022301の認証取得を機に、改めてCSR(企業の社会的責任)を強く意識し、今後もコンプライアンス体制の強化に努めてまいります。
  • 統合マネジメントシステム

概要

ISO認証

2000年12月8日
品質管理の国際規格ISO 9001-1994(品質システム)および環境管理の国際規格ISO 14001-1996(環境マネジメントシステム)の認証を、すべての事業場で(全社統合)同時取得。
2002年1月25日
ISO 9001の2000年度版の移行認証を取得。
2004年6月14日
OHSAS 18001を取得。
2011年12月23日
ISO 50001を取得。
2014年12月18日
ISO 22301を取得。
  • 事業場

    • 関工園(せきこうえん:岐阜県関市):設計・開発・機械加工・営業
    • 各務原工場(岐阜県各務原市):鋳造
    • 東京営業所(東京都港区):営業
    • 大阪営業所(大阪府吹田市):営業
  • 認証範囲

    当社のすべての事業活動・すべての商品(プーリー、シャフトカップリング、その他の機械関連部品および工作機械)が対象です。

  • 認定機関

    • ISO 9001(品質マネジメントシステム):UKAS・JAB
    • ISO14001(環境マネジメントシステム):UKAS・JAB
    • OHSAS 18001(労働安全衛生マネジメントシステム):UKAS
    • ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム):JAB
    • ISO 22301(事業継続マネジメントシステム):UKAS
  • 審査登録機関

    Lloyd's Register Quality Assurance Limited(LRQA)
    (ロイド・レジスター・クオリティー・アシュアランス・リミテッド)

  • 登録番号

    • OHSAS 18001:2007(労働安全衛生マネジメントシステム):YKA 4002834
    • ISO 9001:2008(品質システム):YKA 0200326
    • ISO 14001:2004(環境マネジメントシステム):YKA 0772851
    • ISO 50001:2011(エネルギーマネジメントシステム):YKA 4004811
    • ISO 22301:2012(事業継続マネジメントシステム):YKA 4005262

基本理念---NBK宣言

我々は、ユニークな商品と技術を開発し、
世界一の品質と能率のものづくりによって、
モーション・コントロールの新しい世界を切り拓き、
お客さまに感動と満足を提供する。

我々は、安全で快適な仕事空間をつくり、
エネルギー効率を高め、美しい自然環境を守り、
豊かな社会づくりに貢献する。

我々は、この仕事に生きがいと幸せを求め、
日々、革新を続ける。

お客さま、地球、社員の全てを大切に!

方針

  1. 品質、環境、労働安全衛生及びエネルギーマネジメント及び事業継続マネジメントの目的及び目標を定め、目標達成のための計画を立案し、実施し、その成果を定期的に評価して見直すことにより、マネジメントシステムの有効性の継続的な改善、汚染の予防、安全衛生、エネルギーパフォーマンス、事業継続の改善に努めます。
  2. 目的及び目標を達成するための情報並びに必要な資源を利用できることを確実にします。
  3. 当社の商品、プロセス及び活動に適用される、または関連する法律・条例・協定・規格及び業界で取り決められている要求事項を遵守します。
  4. 品質、環境、安全衛生、エネルギーに配慮された商品、サービスの購入及び設計に努めます。
  5. 自然災害により,当社の施設,設備に被害を被ったとしても,事業継続計画による事業の継続に努めます。
  6. 当社にとって妥当かつ適切であることを確実に維持するため、この方針を定期的に見直します。
  7. 当社の全従業員は、それぞれの義務を自覚させる意図をもって、NBK方針が明記された"NBK方針カード"を持ち、内容及びその重要性を理解します。また主要な取引先にも呼びかけ、当社の活動に対する理解を求めます。NBK方針は、必要に応じて一般の人にも公開します。