複数部品を鋳物で一体化

複数部品を鋳物で一体化すると

  • 組立作業、個々の部品管理が不要です。
  • 寸法の累積誤差がなくなり、寸法精度が向上します。
  • 一体化により、安定した強度が得られます。

鋳物2部品のボルト組立品を鋳物で一体化

圧入組立から鋳ぐるみへ

鋳物3部品のボルト組立品を鋳物で一体化

機能・強度を維持しながら軽量化。

モータベース

プレス品を鋳物に。
小ロット生産に対応することで在庫を削減。

  • Q&A

    お気軽にお問い合わせください。

    ・鋳物化設計によるコストダウン。
    ・取り扱い材質・形状、など。