キャプティブスクリューについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャプティブスクリューについて

ねじの脱落・紛失・締め忘れの防止に。

  • パネルに固定するねじ。ねじの脱落・紛失を防止します。
  • スプリングが内蔵されており、ねじをゆるめた状態では頭部が飛び出ているため、ねじの締め忘れを防止できます。
  • 電子機器・通信機器のケース・カバーの取りつけ・取りはずしに最適です。

47 不正アクセス防止シリーズ

  • 不正なアクセスのリスクを軽減するキャプティブスクリューです。
  • ねじの締めつけは手で行うことができますが、ゆるめることはできません。工具でのみ、ねじをゆるめることができます。
  • アクセスの制限に関する規格(UL1950・IEC950・EN60950)に適合しています。
  • 絞めつけ完了後、ねじをゆるめる方向にノブを回しても、ラチェット機構によりノブは空回りします。
  • M4・M5を標準化しています。

47 スタイルドノブシリーズ

  • 美しいデザインのノブつきキャプティブスクリューです。
  • ノブつきのため、手で簡単にねじを締めつけたり、ゆるめたりすることができます。
  • M3・M4・M5・M6を標準化しています。

2種類の取りつけ方法があります。

プレスインスタイル(Press-in Style)

簡単な1工程で取りつけができます。一般に板金で多く使用されます。

フレアインスタイル(Flare-in Style)

小さな力で取りつけができます。パネルの周縁部や薄いパネルへの取りつけに適しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日8時~17時まで (土日祝日を除く)