偏心クランプボルト新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

特長

くさび効果で大きなクランプ力

ねじを締めつけると、ねじの軸心から偏心した頭部がワークを強力にクランプ。
くさび効果により小さな締めつけトルクで大きなクランプ力が得られます。

高い締めつけトルクに耐えるヘクサロビュラ穴を採用

ヘクサロビュラ穴の特長についてはこちら

2種類の表面処理を標準化

・四三酸化鉄皮膜:SLEC-ASLEC-B
・無電解ニッケルメッキ:SLEC-A-ELSLEC-B-EL

偏心クランプボルトの種類

2タイプの偏心クランプボルトを標準化。

標準タイプ

リニアガイドウェイ用レールや、ワーク・治具の固定に。

ガイドつきタイプ

精密加工されたガイドがクランプ時の耐久性を高めます。
より重量のあるワーク・治具の固定に。

使用例

リニアガイドウェイのレールの固定。

ワーク・治具の固定。

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品に関するお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

鍋屋バイテック会社コンタクトセンター

平日9時~17時15分まで (土日祝日を除く)